The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
自動車総連第76回中央委員会に参加。
2009-01-16 Fri 18:15
1月15日(木)、上部団体である自動車総連の第76回中央委員会が広島市の広島産業会館にて開催されました。100年に一度といわれている世界同時不況により、未曾有の危機に陥っている自動車産業。この状況下で総連がどういった方針を打ち出すのか、大変注目を集めた今回の中央委員会には例年より多くのマスコミが駆けつけました。委員会では活発な質疑応答の末、4000円以上の賃金改善を柱とする取り組み方針が賛成多数で可決されました。また2009年を「自動産業と日本の再スタートの年」と位置づけ、一致団結して逆風に打ち勝つための決意文も採択され、例年とは比べ物にならない緊張感のもと、総連の春闘がスタートしました。
☆自動車総連取り組み方針詳細はこちら(総連HPより)

この総連の取り組み方針を受け、スズキ労連では執行部にて協議を重ね、2月3日(火)開催予定の第59回中央委員会にて労連方針案を提案いたします。加盟労組には事前に職場討議資料を配布いたします。いずれにしても大変厳しい取り組みとなることは間違いありません。全組合員が一体となった取り組みが不可欠です。職場の皆さんの認識合わせと今後の積極的な参画をお願いいたします。
#76中央委員会
中央委員会の様子。中央委員・傍聴者合わせて約500名が参加した。
小杉中執
スズキ労連の小杉中執が資格審査委員長を務めました。

スポンサーサイト
別窓 | 行事
| スズキ労連の活動状況 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。