FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
第42期 安全衛生研修会を開催
2014-05-14 Wed 07:32
 5月9日(金)にて、安全衛生研修会を宮城県で開催しました。今回は、2テーマの研修会とし①トヨタ自動車東日本 本社・大衡工場を訪問し安全活動を学ぶ。 ②東日本大震災の被害地を視察し復興の現状を確認する。
①トヨタ自動車東日本では、豊田執行委員長・高山副執行委員長を始め執行委員の方にご対応頂き有難うございました。
トヨタ自動車東日本では、「自動車の物づくりを行い東北の復興に寄与する目的」で生産活動を行い、また安全面では「重大災害発生日には、過去の事故をふりかえる」ことで、労働災害を撲滅する為に全力で取り組んでいることが伺えました。参加者一同は、その意識の高さを自単組に持ち帰り横展開をしていきます。

ブログ② ブログ①
           トヨタ自動車東日本と地域の方を結ぶ施設「結ギャラリー」

②東日本大震災視察では、発生直後にスズキ労連からも多くの役員をボランティア活動に送り込んだ「石巻港」周辺を視察しました。今回の視察には、説明役としてスズキ納整労働組合 亀山副執行委員長・スズキ納整労働組合東日本仙台事業所 執行委員長にお願いしました。亀山副執行委員長は、東日本大震災を実際に体験した経験を持っています。発生時には、旧スズキ納整仙台事業所で作業中であり、近隣の商業施設に避難をし、一週間は食事すらできない状態との事でした。今回の参加者も実際に訪れた方が大半を占め、3年の月日が経ったにも関わらず、未だ復興が出来ない現状を目の当たりにし、言葉が出ない状況でした。亀山副委員長からも震災時のボランティア活動や支援の対応に対するお礼の言葉がありました。支援を頂いた組合員の皆様には改めてお礼を申し上げます。

ブログ③ ブログ④
  避難されている方の住宅地を整備中        石巻市で最大の集合仮設住宅地

ブログ⑤ ブログ⑦
    以前は住宅密集地でした。          二階建て住宅の屋根と同じ高さです。

ブログ⑥
          組合員を代表し参加者で、献花を行いました。

海沿いに献花台が設置されている場所は以前、港町であり漁師さんや缶詰め工場で働く方の住宅密集地で有ることを、お聞きしましたが、現在からは全く想像ができませんでした。




別窓 | 行事
BACK | スズキ労連の活動状況 | NEXT