The link at the date of the calendar is an entry.
第88回 メーデー中央大会参加報告
2017-04-29 Sat 10:03
4月29日(土)、東京・代々木公園で連合第88回メーデー中央大会が開催され、私たちの働く仲間、約4万人が参加し、スズキ労連からも中央式典に14名参加致しました。
来賓として塩崎厚生労働大臣、東京都知事小池百合子、民進党から蓮舫代表が挨拶を行いました。中央式典では、連合・神津会長が電通過労死事件に触れ、「痛ましい過労死を二度と起こさぬよう、男女とも仕事と生活を両立できる社会に向けて、労働時間を最適化していかなければならない。」と呼びかけました。
塩崎恭久厚生労働大臣は、働き方改革実行計画は、働き方を変える歴史的な一歩。多様な働き方ができる改革に果敢にチャレンジしていくと述べられました。
小池百合子東京都知事は、長時間働けば利益が上がる、長時間労働が美徳、そんな時代は終わった。「東京大改革」のカギは働き方改革にある。その先頭に立つのが、労働組合であり、支援していきたい。
蓮舫民進党代表は、「テロ等準備罪」について、メーデーのような労働者の自由な決起を阻害する可能性があり、反対。労働者の声を代弁する二大政党制を実現に向け、民主主義をしっかりとつくり上げていくと話がありました。

P1070461.jpg
           スズキ労連を代表して14名参加してきました
別窓 | 行事
| スズキ労連の活動状況 |