The link at the date of the calendar is an entry.
スズキ労連 第38回定期大会開催。
2009-09-14 Mon 15:11
 スズキ労連は、9月13日(日)に浜松商工会議所 マイカホールにて第38回定期大会を開催し、加盟労組・支部から代議員122名、傍聴者39名が参加いたしました。今大会は昨秋開催した第37回大会で決定した2年間の運動方針に基づく活動の中での中間大会に当たります。大会内では前半1年間の活動を振り返るとともに、組合組織の充実を図るための運動方針補強案と第38期予算案が議件として審議され、両件とも満場一致で可決決定されました。また特別決議「第22回参議院議員選挙必勝決議(案)」が提案され、全員の大きな拍手で採択されました。
 大会の来賓として、自動車総連の西原会長、連合静岡の吉岡会長、そして来年7月施行予定の第22回参議員議員選挙の推薦候補予定者で自動車総連組織内議員の直嶋正行参議院議員、静岡県選挙区の藤本祐司参議院議員にご臨席を賜りご祝辞を頂きました。
議員のお2人からは、過日の衆議院議員選挙における協力への御礼、また有権者に約束したマニュフェストの実現に向け政策課題に積極的に取り組んでいくこと、そして国民の信任を得たうえでの次期参議院議員選挙必勝に向けた熱い決意をお話していただきました。
 昨年秋以降、私たちにとって大変厳しい局面が続いていますが、スズキ労連と加盟組合には、全員で確認した運動方針に基づく活動を地道に着実に取り組むことが強く求められます。私たちは今回の大会を、スローガンに掲げた「安心確かな・くらし」の実現に向けた再スタートの日として捉え、労働組合としての社会的役割をより一層自覚した上で、後半1年間の活動を推進してまいります。引き続き皆様のご理解とご協力を宜しくお願いいたします!
#38全体
冒頭の挨拶をする加藤会長。厳しい環境下において、スズキ労連全員の知恵と力で、職場の雇用と生活を守り高めていくための活動と社会全体に目を向けた活動を展開することを呼びかけた。
また、直営代理店の組織化について進捗を報告し、今後の活動に対する協力と理解をお願いした。
西原会長#38
連帯の挨拶をする自動車総連 西原会長。
吉岡会長#38
連合静岡を代表して、吉岡会長にもお越しいただいた。
藤本議員#38
次期参議院選挙の推薦候補予定者で静岡県区の藤本祐司参議院議員。衆議院選挙の大勝利に奢ることなく、その目は、すでに新政権にとって試金石ともいえる次期参議院選挙に向けられていた。
直嶋議員#38
お越しいただいただけでも感謝感激。政権発足前の大変お忙しい中、自動車総連組織内議員で民主党政調会長の直嶋正行参議院議員にも挨拶をいただいた。
根木事務局長#38
第1号議案「運動方針の補強(案)」を提案する根木事務局長。「あり方・財政検討委員会」の設置が満場一致で決定した。
眞子次長#38
第37期会計決算報告と第38期予算の提案は眞子事務局次長が行なった。
山本中執#38
特別決議「第22回参議院議員選挙必勝決議(案」」は政治担当の山本正人中執から提案。全員の大きな拍手で採択され、来年7月の参議院選挙に向け、労連の総力を結集することが確認された。
議長団#38
今大会の議長団を務めたいただいた スズキ販労 自販香川支部 西野代議員(左)と スズキ労組 相良支部 杉山代議員(右)。スムーズな進行で大会を仕切っていただいた。 







別窓 | 行事
| スズキ労連の活動状況 |